検索

明日いよいよ決勝戦

東海大静岡翔洋OB.後援会の皆様並びに

父母会各位


明日11月13日エコパスタジアムにて行われます。


対戦校は4年連続決勝戦にて同じ相手となる

聖光学院と対戦します。


チームの状況ですが、先日の準決勝戦では、

前半にミスやペナルティが目立ち、いつもらしく無い内容でしたが、後半戦に入って早々から

多彩な攻撃が続き、突き放して圧勝となりましたので、決勝戦への明るい展望として感じ取れました。


県予選の第一回戦より、怪我から回復した高校日本代表候補の名取稜太郎が戻って参りました。


身長185cm超えの恵まれた素晴らしい体格を活かした強烈なアタックはチームにとって頼もしい武器です。


またFWD陣には藤井斗真、丸山 怜真の2人も185cm超えの恵まれた体格で、相手を弾き飛ばしながら力強く前進するパワーを持ち備えており、県内屈指の強力なFWDです。


BKもテンポの良いパス、鋭いラン、精度の高いキックを持ち味として頼もしい限りです。


他にも伸び盛りのメンバーが沢山いて個々に紹介したいですが挙げたらキリが無いのでこの辺で。



ハードな練習を乗り越え、日々鍛えて来たからこそ明日の決勝戦に立てる事が出来たのです。


明日の決勝戦は、自信を持って挑んで、

楽しんでプレイをして欲しいです。


選手達にとっては人生最大の勝負!



花園への切符を掴み取れ!


父母会 

広報 田村